小6(文系単科)小3松江塾ママブロガーの蝸牛 教育の研究と実践〜成功と失敗を添えて〜

男児2名を賢く育てたい、やや教育ママのてんやわんやの奮闘記です。

我が子の漢字力を底上げしたい母の思惑

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

我が家の子ら、そら豆とまるおは漢字への取り組みがイマイチです(;´д`)

 

母の考えとしては漢字は絶対!だと思っています。

 

苦手だからといって逃げられるものならまだしも、日本人としてこの国で生きていくのなら、漢字は完全習得せねばならないものと強く思っています。

 

特にそら豆、漢字の弱さは漢字テストのみで露呈されるのではなく、他教科のテストでも誤字脱字で減点されるというなんともやり切れない顛末。。(社会で卑弥呼をひみ子って書いたのは我が家の伝説に)

 

漢字ドリルも少しでも楽しくできるようにと、厳選した結果、

 


↑これの6年生版がお気に入りでした。

え〜!っていう雑学も学べて、漢字ドリルの時間が楽しい🌟時間になるかと(*´∀`*)

しかし、そら豆がこれに取り組んでいる時は、高頻度で話しかけられるので注意が必要だ。

 

「ねぇ〜、お母さん!〇〇って〇〇らしいよ!知ってた?」

 

が永遠と続く。。

でも、それくらいインパクトがある内容なのだ。

 

そして、まるおも買おうと思っていたら、市場にまるでなく。

ネットでは定価より高く売られている(。-_-。)

数百円かもしれないけど、どうしても手が伸びず。

 

出版社に電話したよね。

 

けど、在庫はなく再販もないとのこと。

くぅ〜

 

なので、まるおには、ちょぁさんとこのサムライくんが手に持っていた漢字ドリルが気になったので、買ってみました(*´Д`*)

 

ribon888.hatenablog.com

↑サムライくんがすごすぎるんよ〜(*´Д`*)

 

 

 

 

ついでにそら豆にも新しいやつ。

 

 

 

 

そして、この夏休みは秘密兵器も投入してみた❗️

少しでも漢字力を底上げしたい❗️

母の思いよ、届け〜🌟

 

f:id:kagyuchang:20230813071310j:image

 

そういえば、まるおは帽子を「ぼうこ」って読んだことがあるでよ。

 

 

漢字のじかん

漢字のじかん

  • タカラトミー(TAKARA TOMY)
Amazon

 

 

この子が時間になると漢字クイズを出題してくれるのだ❗️

設定により今は漢検5級、4級問題。

曜日スペシャル問題として、難読漢字の出題もあり、母がなかなか頑張っている!

 

寿府(ジュネーブ)

強ち(あながち)

 

はなんとか読めた!

 

翻車魚(マンボウ)

 

は読めなかった!

 

漢字クイズの時間になると、兄弟2人が競って駆け寄って来て解答するように(*´꒳`*)

 

少しでも、漢字力のアップになる、、かな?