小6(文系単科)小3松江塾ママブロガーの蝸牛 教育の研究と実践〜成功と失敗を添えて〜

男児2名を賢く育てたい、やや教育ママのてんやわんやの奮闘記です。

散歩の達人は川越特集〜川越の人は川越が大好き💕〜

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

布団の中からこんばんは🌝

どうも蝸牛🐌です。

 

今日は昨日とは打って変わって、そら豆が絶好調〜( ̄ー ̄)

 

昨日、そら豆は自分がヤベー奴だって気付いたみたいで、明日からは心を入れ替えて、やることを全部やるし、お母さんに口ごたえもしない、と言ったんだ。

 

どうせ口だけだろって信用しなかったけど、まぁ、いつもより頑張ってはいたかな。

 

たまった中1動画と三語短文、音読も毎日シリーズも消化したからね。

 

(しかし、まだ英単語が残ってるんだなぁ〜)

 

漢字ドリルもこれまでやっていた一冊を終わりにすることが出来た。

次はこれ↓に取り組もう。

 

ところで、突然ですが、こちらを聴いてもらっても良いでしょうか。

なんとも楽しく、癖になるフレーズです( ´∀`)

 

youtu.be

 


www.youtube.com

↑こちらの1:49〜に挟み込まれてるのですが。

 

このリズム太鼓を叩いているのが、川越出身のタブラ奏者ユザーンさんです。

 

ユザーンさん、今回の散歩の達人、川越特集に載っています。

↓WEB記事もあります。

san-tatsu.jp

 

読んでいただけるとわかるのですが、このユザーンさん、何とタブラという楽器と出会ったのが、川越の宝こと、まるひろ百貨店なんですよ(´∀`)

私は以前、そのエピソードを知った時、大興奮。

胸熱になり、ユザーンさんに超好感を持ったし、何より「まるひろすごくね⁉️」とまるひろにより一層の誇りを持つようになりました。

 

で、記事にもあるんですが、ユザーンさんたら、レイハラカミさんと「斎藤牛蒡店」さんが出てくる「川越ランデブー」という歌を作っていたりして、もう川越民としてはツボをぐいっと押されっぱなしで。

youtu.be

↑川越の民は全員観て欲しい(´∀`)

 

 

散歩の達人はコチラ↓

 

川越に住んでいるのに、知らないお店も沢山載っていてさ、雑誌作る人ってどうやって作ってるんだろうって思う。

 

以上、郷土愛を叫んでみました。

読んでいただき、ありがとうございました😊